本を読む

読書やコンピュータなどに関するメモ

「日経Linux」2013年11月号

 この号は執筆していないので、普通に買って通読メモ。

 特集1がLinuxセキュリティねた。Linuxデスクトップの基本設定や、カスペルスキーの人によるAndroidの利用上の注意点、IDSの「OSSEC」、UTMディストリビューション「IPFire」、TOMOYO Linuxの設定、GPUによるパスワード解析など。

 特集2がLinuxの軽量化。Part 1が個別の変更ごとに効果を測るもので、結局メモリ増設やSSD化が有効っぽい。あと、FlashcacheやNPD、ccache、distccなども。Part 2が軽めのLinuxディストリビューションの紹介とセットアップ。ほか、Windows XPからの移行記事もあって、MATE導入とそのカスタマイズなど。

 新連載「はじめてのビッグデータ」は、Treasure Data社のTrasure Data Platformを使う連載。今回は、アカウント作成や管理ツール、サンプルデータの利用など。一方、MBaaS「Kii」の短期連載が完結で、GCMによるプッシュと、集計機能の紹介。

 LibreOffice連載が、セルまわりの操作を説明したあと、いきなり“BMPファイルを読み込んで1ピクセル1セルでCalcのシートで表現”という大ワザ。

 中井(悦)氏連載が、Kickstartによるインストール自動化と類似手法との比較、libguestfs-toolsによるゲストイメージのカスタマイズについて。Matz氏連載が、システム記述言語として、C、C++、Goの流れ。亀澤氏連載が、ページを物理メモリ上で移動するメモリーマイグレーション。

 旧型PC復活連載が、いつもとちょっと毛色が違って、CNC工作機のデータ作成用Windows 95環境をP2Vする話。シリアルまわりやフロッピーディスクまわりとかも。

 そのほか、コミュニティ訪問コーナーが日本PHPユーザ会。Raspi連載が、LCD表示をカーネルモジュールにしてprocfs経由でデータを受け取る方法のあたり。メイドさんのAndroid開発連載が、画面遷移。Linux超入門連載が、UbuntuのUnityデスクトップの使い方。LPIC連載が、ハードリンクとシンボリックリンクの違いと、locateやwhichなどのあたり。フリーソフトコーナが、WebアンケートのLimeSurvey。

 そうそう、「#!シス管系女子」がSeason 2に。今回のテーマはcronで、まさかのSF展開!?(嘘)。

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://emasaka.blog65.fc2.com/tb.php/1173-901891fb

 | HOME | 

Categories

Recent Entries

Recent Comments

Recent Trackbacks

Appendix

emasaka

emasaka

フリーター。
連絡先はこのへん

Monthly


FC2Ad