本を読む

読書やコンピュータなどに関するメモ

「達人伝 〜9万里を風に乗り」1・2巻

 「蒼天航路」の王欣太の新作。戦国四君の時代、荘子の孫で大ほら吹きの荘丹が、庖丁の甥の丁烹、大人物マニアの無名との3人で、国中の“生きる達人”に会いに旅する……という話らしい。そのプロローグがこの1・2巻。ポケモンみたいなものか? ストーリーとか史実とかいうより、けれん味というかハッタリというか、そういう描写が持ち味っぽい。

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://emasaka.blog65.fc2.com/tb.php/1167-a0436914

 | HOME | 

Categories

Recent Entries

Recent Comments

Recent Trackbacks

Appendix

emasaka

emasaka

フリーター。
連絡先はこのへん

Monthly


FC2Ad