本を読む

読書やコンピュータなどに関するメモ

「銃・病原菌・鉄」上・下

 上下あわせて650ページに及ぶ大作。訳書の発売当時に買ったんだけど積ん読になっていて、ようやく読了した。

 題名は、ヨーロッパ人がアメリカを征服した要因を意味する。で、なんで5つの大陸で「持っているもの」に差ができちゃったのかを、時間と空間、学問分野を飛び越えて考察するのが本書だ。まとめると、人種の優劣はなくて、栽培・飼育に適した環境にいた人たちが文明を作っちゃった、ということになるんだけど。あとは文明の伝播のしやすさとか。
 下巻ではさらに、ヨーロッパになりそこねたネイティブアメリカンやオーストラリア、アフリカ、中国などを取り上げていて、刺激的だ。

 さまざまな事象にそれぞれじっくりと取り組んでいて面白い。しかも、語り口もわかりやすい。

銃・病原菌・鉄〈上巻〉―1万3000年にわたる人類史の謎
ジャレド ダイアモンド Jared Diamond 倉骨 彰
草思社 (2000/09)
売り上げランキング: 7,761


銃・病原菌・鉄〈下巻〉―1万3000年にわたる人類史の謎
ジャレド ダイアモンド Jared Diamond 倉骨 彰
草思社 (2000/09)
売り上げランキング: 10,404

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://emasaka.blog65.fc2.com/tb.php/116-12f37de0

 | HOME | 

Categories

Recent Entries

Recent Comments

Recent Trackbacks

Appendix

emasaka

emasaka

フリーター。
連絡先はこのへん

Monthly


FC2Ad