本を読む

読書やコンピュータなどに関するメモ

「誰でもできる! Raspberry Piで楽しもう」

 執筆に参加したムックが発売されたので宣伝。小さなARMコンピュータ「Raspberry Pi」の使い方や遊び方を紹介するムックです。Raspberry Piとのセット販売が人気だったようですね。私はLinuxをよく知らない方向けのデスクトップやサーバーとしての利用法のあたりの執筆に参加しました。

 自分のところはさておき、インストールは、6月に出たインストールツール「New Out Of Box Software(NOOBS)」をベースに説明されています。NOOBSだと、RaspbianやPidraなどをインストールしたり初期化したりするのが楽でいいんですよね。

 本格的な利用法は「日経Linux」からの転載をまじえ(といってもいろいろリライトされているようです)、温度ロガーとか電波時計の基地側とかの工作まで載っています。

 執筆前に編集部から聞いたコンセプトとしては、Eben Uptonさんが自ら執筆した「Raspberry Piユーザーガイド」がよくできているので、それとの差別化として、入門者向けの解説やカラー写真で取っつきやすさも意識したとか(私の理解が間違っているかもしれませんが)。この本は私も買いました。

Raspberry Piユーザーガイド
Eben Upton Gareth Halfacree
インプレスジャパン
売り上げランキング: 5,353

 7月6日には、Japanese Raspberry Pi Users Groupの方々が執筆した「Raspberry Pi〔実用〕入門」も発売ですね。こちらも私も買う予定。

Raspberry Pi〔実用〕入門 ~手のひらサイズのARM/Linuxコンピュータを満喫! (Software Design plus)
Japanese Raspberry Pi Users Group 太田昌文 長南浩 大内明 大塚惠喜 青島英希 池田百合子 蒲谷直樹 古村圭加
技術評論社
売り上げランキング: 9,081

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://emasaka.blog65.fc2.com/tb.php/1140-38a52e58

 | HOME | 

Categories

Recent Entries

Recent Comments

Recent Trackbacks

Appendix

emasaka

emasaka

フリーター。
連絡先はこのへん

Monthly


FC2Ad