本を読む

読書やコンピュータなどに関するメモ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「日経Linux」2013年7月号

 6月上旬に発売されて、次の号の発売も近いけど、ようやく読んだのでメモ。

 特集1は「5分間で作れるLinuxサーバー30選」。本当に5分でできるかはさておき、知らなかったサーバーソフトなど参考になった。MPDとか、これを読んで試してみた。特集2は「もう設定で迷わないUbuntu 13.04」。設定ダイアログを網羅している記事。

 特集3が「Raspberry Piで作る“電波時計塔”」。かなり本格的だけど、Raspi自身の時刻はどうするんだろうと思ったら、最後にntpdを設定していた。この記事はRaspiムックにも収録されるらしい。Raspi関連ではほかに、巻頭のレポートコーナーで、Raspberry Pi財団設立者のEben Upton氏のインタビュー。Raspi連載が、debootstrapとカーネルビルドで最小Debian環境を作る方法。

 短期連載で「組み込み用Ruby『mruby』でモノ作りを始めよう」が登場。今回はmrubyを動かす用ボード「enzi」の紹介とLチカの例など。Webで開発できるんだな。

 連載「まつもとゆきひろの言語の世界」は、自身のオブジェクト指向との出会いと、さまざまなオブジェクト指向言語の流儀について。

 旧型PC連載は、SIPサーバーのAsterisk専用ディストリビューション「AsteriskNOW」を動かし、iPhoneのAGEPhoneから使う方法。名前が地獄の黙示録っぽい。

 亀澤氏のカーネル連載が、ディスクキャッシュのライトバックについて、書き込み調整の必要性のあたり。

 連載最終回が2つ。中井(悦)氏のLinuxサーバー連載の最終回は、iptablesでのDROPや--stateについて。Linux超入門連載の最終回は、コマンドライン入門。

 Samba 4連載が、ADのレプリケーションまわり。ビジュアルAndroidアプリ連載が、3D表示。LPIC連載がリニューアルして、今回はlsusbやlspciまわりと、Debian Wheezy。

 みんな大好き「#!シス管系女子」は、終了ステータスをチェックした処理。次回はset -eかな。

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://emasaka.blog65.fc2.com/tb.php/1136-3d96d623

 | HOME | 

Categories

Recent Entries

Recent Comments

Recent Trackbacks

Appendix

emasaka

emasaka

フリーター。
連絡先はこのへん

Monthly


FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。