本を読む

読書やコンピュータなどに関するメモ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「入門Chef Solo」

入門Chef Solo - Infrastructure as Code
伊藤直也 (2013-03-11)
売り上げランキング: 2

 著者さんも書いているように、サーバー設定ツールChefの豊富な機能の中から、「1人でWebアプリケーションを作って動かす」ぐらいのモデルケースに必要な範囲に絞って、コンパクトにChef Soloを解説している本。「WEB+DB PRESS」の特集や書籍でいうと、タイトルに「実践入門」と付きそうな路線だ。

 しかも構成がうまくて、Hello Worldに始まり、各ファイルとか設定要素とかについて一つ一つステップアップしながら解説していて、わかりやすい。Vagrantを使ったりした実例で学びながら、そこに設定の考え方とか著者さんの得た知見とかが入っていて、必要な知識を体系的に得られる。

 コンパクトに切れ味よくまとまった本なので、頭から目を通せば、モデルケースに合致するChef初学者も必要なrecipeが書けるようになるんじゃないかと思う。保証はしないけど。Chefなので、Chef Soloでreceipeの書き方を覚えれば、サーバークライアント構成でも通用するのでは。ちなみに、最後のほうでは、サーバークライアント構成もやや駆け足で解説している。

 というわけで、強風による架線トラブルでしばらく止まっていた電車の中で読んだ。

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://emasaka.blog65.fc2.com/tb.php/1107-3ffab242

 | HOME | 

Categories

Recent Entries

Recent Comments

Recent Trackbacks

Appendix

emasaka

emasaka

フリーター。
連絡先はこのへん

Monthly


FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。