本を読む

読書やコンピュータなどに関するメモ

NHNテクノロジーカンファレンス#4に行ってきた

 NHNテクノロジーカンファレンス#4に行ってきました。テーマは「ザ・データセンター」。Facebookのデータセンターの話とか、データセンター関係の“あるある”ネタとかで盛り上がってました。

 以下、ほぼメモそのまま。正確なところは、あとで公式にスライドやビデオが公開されるとのこと。

Open Compute Japanについて(鵜澤(Agile Cat))

  • Open Compute
    • フェイスブックが始めた
  • すぐに写真がたくさんでてきた
    • オープンソースにする、と
  • Open Compute Summit 2103
    • 1月
    • 行ってきた
  • 背景
    • FacebookのDC
    • 人がスマホを10時間使うと
      • 2時間FBにいる
      • 1時間Googleにいる
  • DC 1棟を4人で管理
    • 25,000台を1人で管理
    • 自動化
  • Cisco調査
    • 2010年、モバイルトラフィック900PB/月
  • StatCounter調査
    • 中国市場のモバイルはAndroid
    • アジア、中国、南米はそう
  • インターネット接続デバイス
    • 2000年は60%が企業(Enterprise)
    • 2012年は85%が個人(Consumer)
  • Open Compute
    • なぜオープンソース?
    • インフラエンジニア間のコミュニケーションを増やしたい
      • ソフトウェアをオープンソース化したことで得られたのと同じこと
    • 楽市楽座、たくさんの買い手が集まる
      • エコシステム
  • Facebookがいちばん投資しているのはDCまわり
    • インフラ重要
  • コンペからエコシステムへ
    • 有象無象の大衆がターゲット
    • 小銭を大量の人から集めるビジネスモデル
  • Summit
    • OpenStackからEMCまで参加
  • オレゴンのFacebookのDCを見せてもらった
  • フロントパネルがない
    • 空調、コスト
    • スイッチとコネクタをフロントに
    • 背面のホットアイルにはファンだけ
  • v1.0
    • サーバーにネジがない
    • サーバーを置かずにバラせる
  • いまv2.0
    • 1.0はWebのみ、2.0は多様化
  • PRN1
    • 人工ミストによる気化熱
    • 結露したときに障害のもとなので純水を使う
    • Siemensの逆浸透圧システム
  • PRN2
    • ミストはやめた
    • そこまで冷やさなくても大丈夫、という判断か
    • オレゴンは夜は冷える
    • 陶器に水を吸い込ませ、その気化熱
  • エギゾーストファン
    • PRN1はフル回転、PRN2は止まっていた
  • Forest CityのDC
    • North Calolina
    • 高温多湿
    • チラーは未使用
    • アジアでもこの経験が使える?
  • OCP Japan
    • 2011年に翻訳をコントリビュート
  • 本家とOCP Japan
    • 本家の橋渡し
    • 日本からOCP Japanへコントリビュートしてもらえれば本家に
  • Q(伊勢):ソフトのオープンソースは進んだが、その下のオープンソースは珍しい
    • A:電源から、直流給電から
    • そうしないと間に合わない
    • グリーンピースにもツッコまれているw

データセンターの不可思議運用テクニック 機械にやさしい高密度実装TIPS

菊池(ブロケード)

  • 高密度ラックの基本
  • よくある扉付き施錠タイプはありえない
    • 空気が流れない
  • 妥協策としてメッシュのラック
  • きれいに配線
    • 風の流れを乱さない
  • 部品
  • 短い電源ケーブル
    • 付属品は長すぎる
    • 30cm〜50cmぐらい
    • 引き出し式のサーバーは遊びに注意
  • 極細タイプのケーブル
    • リールから自作しない
      • 精度の問題でよくわからない障害のもと
    • 市販の極細ケーブル(約0.4cm)
    • 長さもちょうどいいものを
  • エアフローが選べるスイッチ
    • 横方向は敵
    • 前面吸気後方排気
      • フロントに配置
    • 後方吸気前方排気
      • リアに配置
    • 同じモデルで選べるもの
    • 保安部品で変更
  • 実装編
  • OCPのようなのは風が流れるところ
    • 日本ではやれない
  • ぎっしりつまったラックはショールーム用
    • 2個1個ぐらいで空ける
  • 空けたところには遮蔽版
      • 気圧で逆流するので
  • 工作用紙で遮蔽版自作
    • 横がちょうど19inch
  • サイドフローをリヤに流す
  • 風力計の自作
    • コンビニの袋を切って短冊状に
    • 空気が止まっているとか逆流しているとかわかる
  • ToRスイッチ
    • わざわざケーブルを上まで持ち上げている
    • アメリカだとケーブルが天井から来るので合理的だが
    • 日本だと床から来る
    • ラックの下に配置したほうが合理的

芦田(シスコ)

  • エアフロー
  • アイルキャッピング
    • 冷気を閉じこめて、暖気を排気
  • 設置してからエアフローの問題で設置しなおし
    • 最近よくある
  • 製品選び
    • データシート
    • 古くからある製品ではデータシートでなくインストレーションガイドに書いてあったり
    • 「<型番> エアフロー」でぐぐる
  • エアフローが選べるスイッチ
    • オプションで変更可能
  • FCoE
    • SANとLANの配線を10G 1系統でまとめる
  • ケーブリング
    • ここにケーブルを通すと、FANが交換できない、というケース
    • メンテナンスを考える
  • デザインを阻む要因
    • コスト
    • 分業&縦割り
      • サーバー屋、ネットワーク屋、キッティング屋
  • Q:細いケーブルの電波特性。以前計ったら、細いのは全滅だった
    • A:昔はそうだった
    • 今はCAT6/6eの性能を出している
    • ただし数メートル以内
  • Q:実際のラックの中では電波が多い
    • 伊勢:UPSとかあると影響。直流給電とかw
  • 会場:ケーブリング、束ね方で対策
  • Q(伊勢):ホットとコールドが分かれていない1方向のDCでは扇風機が回っている。意味はあるか
    • A:ないと死ぬ
    • 扇風機よりエアサーキュレーター
  • Q(伊勢):ミストは温度より湿度という説。乾燥していると熱伝達効率が悪い。そのへんの議論はあるか
    • A:よくある。外気導入のとき、冬は加湿が必要

こんなデータセンターはいやだ(岩崎(楽天))

  • 業界を渡り歩いてきた各社での事例
  • 地方DC編
  • 昔のDC:地方のNTT電話局
    • 真冬の日曜日に障害、予備機交換
    • 豪雪地帯
    • 100km
    • 2〜3時間かけて車でハンドヘルド
  • 駅からバスが1時間に1本あるかどうか
    • ラスト1マイルw
    • 終バスが20時台
    • コンビニない
    • 地方は買い出しと暇つぶしの用意をw
  • 入館編
  • ルールが人依存(顔パス)
    • 18時になると「早く帰れ」
  • 最近
    • 面倒な手続き
    • 事前登録、当日手続き
  • 緊急時
    • セキュリティとイレギュラーが反する
    • 事前登録した人が急遽行けないとき
      • 深夜で承認者がつかまらない
  • 貸し出し編
    • 貸し出し可能リストの把握が大事
    • 最近はだいたい貸し出してくれる
    • 有料になるものを把握
      • けっこう高かったり
    • ネットワーク用部品自動販売機
      • 最近では地方DCでも見かけることが
    • サッカー
      • 吸盤器
      • 怪我注意
  • ファイバー編
  • DCへのキャリア回線ルート
    • けっこう知らない
  • キャリア冗長している、と油断していると入線が1系統だったり
    • よくある
  • チェックポイント
      • 引き込み口が複数あるか
      • 縦管経路が複数あるか
      • ルーム内への引き込み経路が複数あるか
        • 足をひかけて、など
      • 引き込み口が別でもMDF室が同じだったり
      • 縦管経路が交差していたり
  • 解決(知る)には粘り強い交渉が必要
    • 通常は保安のため非公開
    • 新規契約や回線敷設のときがチャンス
  • 電源編
  • 2系統同じでも電源盤が同じだったり
    • 言えばやってくれるが、言わないとやってくれなかったり
  • ルーム単位での総電源キャパの把握
    • 意外と起きるキャパ不足
    • DC事業者から、サーバー落としてくれと言われることも
  • 非常用電源
    • 災害時
      • 油優先供給は災害時には適用されない
      • 3.11では油ぎれで落としたところも
  • ブレーカーは超えると落ちる
    • 冗長電源配線
    • 若い頃、すべての機器を両系統から取っていた
      • A系統でブレーカーを落としたら、同じ容量なのでB系統も落ちた
    • ブレーカーをあげるには作業が大変
  • エアフロー編
    • データセンター設備だけで効率化は難しい
    • サーキュレーターが大量に
  • 自然冷却
    • 取り込み方
    • 昔はただ窓が開いているだけのDCもあった
      • 機器のファンが真っ黒に
  • Q:機器のホコリ。定期的に掃除している。したほうがいい?
    • A:DCによりホコリの有無が変わる
    • 掃除はするほうがいい
  • 会場:床下配線なしで、床下にホコリがたまらないDC
    • ルンバを導入
    • 広いので途中で電池が切れるw
  • 芦田:お願い
    • 最近の製品、電源の動作モードをコマンドで選択
      • 系統数
    • それを間違えるとラインカードが落ちる
    • 確認を

こんなデータセンターはいやだ

芦田

  • 「ここでお話できるのは、お話できるものだけです」w
  • ラックの前に布団が敷いてあったw
    • ファンに綿が詰まるのはご勘弁を
  • 閉まらないラック
    • DCも最近は奥行きの深いラックが増えている
  • ラックを加工
    • 「ヤスリありませんか?」w
  • 床下はほどほどに
    • エアフロー
    • 集合ケーブル、10Gなどで
  • ラックが物置になっている
    • 有事の際に二次災害。固定
  • 野良AP
    • 携帯のテザリングも注意

菊池

  • 「フィクションです」w
  • 入れないデータセンターと出られないデータセンター
    • 指紋認証
    • 認証が通らない
      • アレルギーで指が荒れる
      • センサーが汚れている
      • 出られない
        • 出口には緊急連絡先が書いてない
        • 出られないとトイレがw
  • 共連れ防止ゲート
    • 物理的に二人以上入れないサイズ
    • 1Uのサーバーを抱えて入ったら動けない
      • 手が届かない
  • 落とし穴
    • 二重床
    • パネルを空けたまま忘れて帰ってしまう
    • 痛い、血塗れのファイバー
    • エアフローの観点からもよろしくない
    • ダンボールでふたw
  • 立ち会い者多数
    • ルータの入れ替えに入館申請20人
    • スケジュールや作業者が確定していないだけ?
    • 本当に来た。作業者は2人
    • ケージで囲まれていて入れない
  • 手ぶら
    • 部品や工具を貸し出し
    • ネジ、ドライバ、ケーブル、L2スイッチw
  • Q:血塗れのファイバーはどうなった
    • A:きれいに拭き、影響がないことを確認。フィクションですが
    • 電源ケーブルだと拭いたときに感電の可能性も
  • Q:布団は和布団?
    • A:自分が見たわけではないが、リアルな布団
  • 伊勢:クリーンルームで「ヤスリない?」と言われたことがある

パネルディスカッション「日本のホスティング事業は何処へ向かうのか」

  • 技術出身経営者
    • さくらインターネット 田中邦裕
    • データホテル 嶋田健作
  • モデレータ:伊勢幸一
  • 伊勢:IDC Japan 2012レポート
    • データセンターアウトソーシング市場は右上がり
    • 本当に儲かってる?
  • 田中:最終的には儲けは出ている
  • 伊勢:がっつり?
  • 田中:部門によりw
  • 伊勢:決算報告と肌感覚の違いがあるのでは
  • 田中:決算説明会の資料で、サービスごとの利益
    • レンタルサーバーは儲かる
    • 定価で買ってくれる
    • 勝ち負けがはっきりしていて宣伝費があまりかからない
    • 専用サーバーやコロケーションは厳しい
    • 値切りがある
  • 嶋田:過酷な環境が増えると客入りがいい
    • 運用のケアまでやっている
    • ソーシャルアプリのように過酷なトラフィックなど
  • 伊勢:DC事業者は本当に調子いいと思う?
  • 会場:勝負は今年ですからw
    • 去年はだいたいよかった
  • 伊勢:結論が出てしまったようなw
  • 伊勢:AWSは敵か味方か
  • 田中:敵であるのは正直なところ
    • 向こうも大きな会社なのでこちらをチェックしていないだろう
    • その隙間をぬっていく
    • AWSはクラウドしかやっていない
    • マネージド、専用、レンサバ
    • 相手をどう位置づけるかによる
  • 嶋田:AWSでできるのに、できないの、と言われることもしばしば
    • 値下げとか
    • 隣に外人さんが引っ越してきたようなもの
    • まだ敵とも見方とも
  • 伊勢:AWS上でマネージドサービスというのは
    • 嶋田:AWSのトラブルも保証しなくてはならないので、無理
  • 伊勢:目障りな競合は。AWS以外で
  • 嶋田:目障りというか、大きな目で見ると、たくさんDCができて、今年後半に値下げしてくるだろう
  • 田中:そんなにないが、やはりAWSは、なにかと
  • 伊勢:ライバルとかよくあるが
  • 田中:DCはいろいろな要素がある
    • うちとビットアイルと比較されても違うし
    • 専用サーバーのAT Link
    • マネージドホスティングのデータホテル
    • 全部競合というのはない
    • AWSがちょいちょい値下げしてくるとかw
  • 嶋田:マネージドでもろに競合しているところも少ない
    • コンペされると価格とか
  • 伊勢:Amazonの人います?
    • (会場、一人手をあげる)
  • 田中:目障りというのは学ぶべきことがあるから
    • 邪険にするより、こっそり盗むとか
    • 個人的にS3使ってますw
  • 伊勢:人、物、金、技術、一番大事なものは?
    • 物と金はどうにかなるとして、最後に残るのは人と技術だと思うがどうか
  • 田中:そう思う
    • 人と技術はくっついている
  • 嶋田:データホテルのロゴには「人」が入っているw
  • 伊勢:SDNって必要か
  • 田中:SDNである必要はないと思う
    • 「顧客が本当にほしかったもの」の図
    • ほしいのはスケーラビリティ
  • 嶋田:DC間の接続にこういうのは必要だと思うが
    • お客さんがほしいということはない
  • 伊勢:OCPJをどう思う?
  • 嶋田:いいと思う
    • さくらもデータセンターを作った
    • うちもなんな作りたいという気に
  • 伊勢:インフラエンジニアはモテるか?
    • これは愚問ですね。モテるに決まってるw
  • 伊勢:何処へ向かうのか
  • 嶋田:使う技術に特化した会社
    • 海外と比較されるようになると思う
    • 国際競争力が求められる
    • シンガポールのデータセンターパークとの比較
  • 伊勢:設備? リソース?
    • 箱は日本企業がすでに世界中に
  • 嶋田:連携とか、知るとか
    • 国際化
  • 田中:東京の市場が今年から厳しくなる
    • 場合によっては東京のDCを減らす可能性も
    • 自社で持っているのは石狩のみ
    • 減らせるのは強み
    • それだけでは夢がないので
    • 日本のDCは伸び悩む
    • アジア全体は延びる
    • シンガポールが中心になったとき、そのバックアップ
    • アジアで、シンガポールの次の拠点として、日本の北が有利になる
  • 伊勢:世界から日本か、日本から世界か
  • 田中:世界規模のサービスで、アジアの第2拠点として
  • 伊勢:地震リスク
  • 田中:西日本や北海道は比較的少ない。米西海岸より有利では
  • 伊勢:電気代の問題
  • 田中:省電力や代替電力などに取り組んでいる
  • 伊勢:ホスティング事業は楽しい?
    • 技術出身の経営者として
  • 田中:私は人生ホスティングなので
    • 学生時代から、インフラを支えているという楽しみにより起業
    • ホスティングは結果は同じようなもの
    • 手段にこだわれる:OSのチューンアップ、自社製サーバー、石狩DCなど
    • エンジニア冥利につきる
  • 嶋田:楽しいと思う
    • 田中社長ほどのホスティング愛には負けるが
    • いじっていて楽しい
  • Q:電力事業が厳しくなっていく。そのあたりをどう考えるか
  • 田中:代替電力もあり、トータルでいうと下がってくるだろう
    • 発電は後発が安くなる
  • 嶋田:円安になって電力代が上がるほうが大きそう
    • いざとなったら、石狩を借りるとかw
  • 田中:みんな北海道にDCを作りましょうw
  • Q:石狩とか人里離れると、人の募集は
  • 田中:東京でも技術者を集めるのは難しいw
    • 実は札幌駅から車で20〜30分
    • 札幌にメーカーが拠点
    • 東京から千葉とかよりレスポンスタイムいい
    • 問題としては、石狩市民が少なくて、札幌市民が多い

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://emasaka.blog65.fc2.com/tb.php/1106-46f9c20a

 | HOME | 

Categories

Recent Entries

Recent Comments

Recent Trackbacks

Appendix

emasaka

emasaka

フリーター。
連絡先はこのへん

Monthly


FC2Ad