本を読む

読書やコンピュータなどに関するメモ

「100円のコーラを1000円で売る方法」

100円のコーラを1000円で売る方法
永井 孝尚
中経出版
売り上げランキング: 772

 Kindleのセールで購入。ライトノベル風の架空のケーススタディで、商品開発を中心とするマーケティングでの(著者の)セオリーをライトに解説する本。特に、カスタマー・マイオピア(目の前の顧客の要求に近視眼的に応えてしまう状態)を戒めている。書名はインパクトがあって面白いけど、まあ本筋ではない。巻末に文献リスト。

 とりあえずメモ。

  • 顧客満足 = 顧客が感じた価値 - 事前期待値
  • マーケットリーダーとマーケットチャレンジャーのやり方の違い
    • コストリーダーシップ
    • Yaho! ADSLの場合は、マーケットチャレンジャーの立場ではなく新規マーケット
  • バリュープロポジション = 顧客が望んでいる + 競合他者が提供できない + 自社が提供できる
  • キシリトールガム:虫歯になる前の人を顧客に取り込む
  • コンセプトから、明日から何をすればいいかの戦略につなげる
  • 自社で販売するのは難しい → 流通チャネル
  • 差別化ポイントが重なっていない部分で協業
  • 値引きには他の顧客の納得感が必要
    • EDLP:値引きというより最低価格の保証
  • プロダクトセリングとバリューセリング。ケースバイケース
  • 失敗するマーケティングコミュニケーション
    • ターゲットとのミスマッチ
    • コミュニケーションの一貫性があるか
    • 省エネルック:話題性が普及につながらなかった例
  • リスク重視型の見込み客とリスク歓迎型の見込み客
    • キャズム
    • アーリーアダプターの客への売り方とアーリーマジョリティへの売り方は正反対
    • アーリーアダプターに見込み客のセールスを集中し、その実績でアーリーマジョリティへ?

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://emasaka.blog65.fc2.com/tb.php/1093-6054a2cd

 | HOME | 

Categories

Recent Entries

Recent Comments

Recent Trackbacks

Appendix

emasaka

emasaka

フリーター。
連絡先はこのへん

Monthly


FC2Ad