本を読む

読書やコンピュータなどに関するメモ

「根こそぎフランケン」1~8巻

 麻雀マンガ。また全巻読み返した。何度読んでも面白い。

 麻雀マンガは大人のコロコロコミックみたいなもので、ヤクザでも麻雀の勝負の結果に従ったりする。現実はきっとそんなわけないと思う。

 本作の主人公は、天然系爆運雀師のフランケンと、頭脳派雀師の竹井。どちらかというと負けてトラブルというより、勝ってトラブルという話を、上記のような視点から描いてみせるのがミソ。

 あと、ハングリーに勝とうとする田村や、サギ氏の江藤なんてところも含めて、すべてのキャラがすごく面白い。

根こそぎフランケン 1 (1)
押川 雲太朗
竹書房 (1996/11)
売り上げランキング: 289,991


根こそぎフランケン 2 (2)
押川 雲太朗
竹書房 (1997/10)
売り上げランキング: 282,809


根こそぎフランケン 3 (3)
押川 雲太朗
竹書房 (1998/05)
売り上げランキング: 215,967


根こそぎフランケン 4 (4)
押川 雲太朗
竹書房 (1999/10)
売り上げランキング: 215,966


根こそぎフランケン 5 (5)
押川 雲太朗
竹書房 (2000/04)
売り上げランキング: 147,609



根こそぎフランケン 6 (6)
押川 雲太朗
竹書房 (2000/06)
売り上げランキング: 257,826


根こそぎフランケン 7 (7)
押川 雲太朗
竹書房 (2000/10)
売り上げランキング: 216,442


根こそぎフランケン 8 (8)
押川 雲太朗
竹書房 (2001/02)
売り上げランキング: 172,547

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://emasaka.blog65.fc2.com/tb.php/109-145bb9cd

 | HOME | 

Categories

Recent Entries

Recent Comments

Recent Trackbacks

Appendix

emasaka

emasaka

フリーター。
連絡先はこのへん

Monthly


FC2Ad