本を読む

読書やコンピュータなどに関するメモ

「12月25日の怪物」

 ネタバレになるかもしれないけど、サンタクロースとナマハゲを結んだノンフィクション。サンタクロースとクリスマスの歴史を追って世界各地を訪ねていくうちに、各地の「新しい年を迎えるための来訪神にまつわる風習」が現れてくるところが面白い。フィンランドでサンタクロースの元になったヨールプッキとか、オーストラリアのクランプスとか、オランダのシンタクラースと従者ズワルト・ピートとか。

 テーマは民俗学なんだけど、書き方としては紀行文で、著者の思い入れや旅でのできごとなどの記述も多い。

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://emasaka.blog65.fc2.com/tb.php/1072-7299313c

 | HOME | 

Categories

Recent Entries

Recent Comments

Recent Trackbacks

Appendix

emasaka

emasaka

フリーター。
連絡先はこのへん

Monthly


FC2Ad