本を読む

読書やコンピュータなどに関するメモ

「Ubuntu Magazine」vol.8

Ubuntu Magazine Japan vol.08 (アスキームック)

アスキー・メディアワークス (2012-06-11)
売り上げランキング: 551

 発売から10日ぐらい経っちゃったけど、通読。

 この号はUbuntu 12.04 LTS祭。インストールから画面構成、新機能、Tips & FAQ、トラブルシューティングまで、ビジュアル構成で丁寧に解説している。すでにいろいろ使っている人でも、知らなかったTipsとかあるのでは。

 その流れで、中級者以上にもUnity UI記事が参考になるんじゃないかと思う。デスクトップのカスタマイズから、HUDの便利な使い方、Python + QuicklyでLensを作るところまで。Unity以外にも、GNOME ShellやGNOME Classic、Compiz Fusionのプラグイン、Xubuntu(Xfce)と各種デスクトップの記事も。

 OSSコミュニティに関心がある人には、GNOMEの松澤二郎氏による、ソフトの翻訳プロジェクトへの参加案内なんてのも。

 Ubuntu Server入門記事も。インストール時の構成選択や、apt-get、sshサーバー設定、etckeeper、ネットワーク設定、Munin、ログなど、王道のサーバー入門記事。

 コマンドライン入門連載は、軍曹こと担当編集者さんの仕事向けに、grepやsed、ImageMagickなどを使った原稿整理の技。そうそう、convert超便利ですよね。

 みんな大好き「うぶんちゅ」は、今回特にネタ密度高め。伊藤潤二w。「宇文津之介」は、ああするとむしろ従来バージョンっぽく見える罠w。

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://emasaka.blog65.fc2.com/tb.php/1018-f10b22ab

 | HOME | 

Categories

Recent Entries

Recent Comments

Recent Trackbacks

Appendix

emasaka

emasaka

フリーター。
連絡先はこのへん

Monthly


FC2Ad