本を読む

読書やコンピュータなどに関するメモ

「WEB+DB PRESS」Vol.68

WEB+DB PRESS Vol.68
WEB+DB PRESS Vol.68
posted with amazlet at 12.05.06
名村 卓 三宅 陽一郎 小野 修司 中島 聡 森田 創 小飼 弾 田籠 聡 天野 祐介 cho45 大和田 純 白土 慧 勝間 亮 石田 忠司 牧本 慎平 A-Listers 近藤 宇智朗 はまちや2 mala じゅんいち☆かとう
技術評論社
売り上げランキング: 356

 発売から10日以上たってるけど、ようやく通読したので、メモ。

 特集1は新人特集として、Web、言語、サーバー、DB、クラウドの5ジャンルごとに概要を説明。数ページずつの説明だけど、末尾にそれぞれ読書案内がついているので、書かれている以上のことはそちらで。

 特集2はNode.js。各ポイントに深入りせず、背景からインストール、npm、非同期処理の作法とユーティリティ、expressを使った実例、Socket.IO、デバッグツール、クラスタ機能など、実際にサービスを作るのに必要なポイントを1つのストーリーとして実例でオーバービューできるのが、実践入門たるところか。

 新連載がいくつか登場。森田創氏の「Comparators」第1回は、Hackability(ハックしやすいキレイさ)とHackiness(ハックされやすいユルさ)を比較。mala氏の「フロントエンドWeb戦略室」第1回は、主に外部JavaScript(ブログパーツ等)の速度、セキュリティ、プライバシーについて。「JavaScript活用最前線」第1回は、クライアントサイドのMVCフレームワークBackbone.js。奥野幹也氏の「理論で学ぶSQL再入門」第1回は、SQLとリレーショナルモデルの違いというテーマから。A-Listersの「海外テック情報局」は、濃縮オレンジニュースの後継の位置づけかな。

 いっぽうで連載最終回も。「Rubyわくわくナビ」は、RubyGemsのライブラリの動向を集計したデータを紹介。GitHub以降で急に増えてるんだなとか、日本人でいちばんライブラリを上げてるのはやはりあの人かとか。「再考するJava」は「エリック・エヴァンスのドメイン駆動設計」に影響されたアーキテクチャについて。「いまどきの.NET開発」は、Windows 8のMetroスタイルアプリケーションで今までのアプリケーションと変わる部分について。

 そのほか、特集3がゲームの敵キャラクターをどう動かすかという「はじめてのゲームAI」。特別企画が、クックパッドによる「速習リーンスタートアップ」。「Perl Hackers Hub」が5.10以降の新機能など。「Software is Beautiful」はSNSがエンジニアの生産性を下げるという話で、DHHの「朝一番にメールのチェックはするな」という言葉には耳が痛い。

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://emasaka.blog65.fc2.com/tb.php/1009-f3432101

 | HOME | 

Categories

Recent Entries

Recent Comments

Recent Trackbacks

Appendix

emasaka

emasaka

フリーター。
連絡先はこのへん

Monthly


FC2Ad