本を読む

読書やコンピュータなどに関するメモ

「日経Linux」2012年5月号

 自分が執筆してない号なので普通に購入。

 特集1「Linuxで家電を自由に操る」が、ちょっと変わってて面白い。いきなり、エアコンや照明、TVなど、部屋中の機器を音声認識でコントロールできるようにした人のレポート。音声認識の工夫とか、寝転がったまま見られるモニターとか、いろいろ工夫があるんだけど、「PCから制御できるリモコンは(中略)私はほぼすべて購入していますが」とさらっと書かれていたり。

 ほかのパートでも、Androidを学習リモコンにしたり、Android+ADKで電源タップを制御したりといろいろ。あと、「お風呂をスマホで沸かそう」というパートは、Android+NFC+ADK+サーボモーターで風呂のスイッチを押す話なのだけど、自分的にはタイトルがじわじわ来たw

 工作っぽいネタではほかに、連載「ARMボードで作る超小型快適Linuxマシン」が、アクリル板によるケース作りと、タイル型ウィンドウマネージャのXMonadの導入。スーパー・インセクターとか、あったあった。

 特集2は「脱Windowsの決め手! フリーソフト30」。Windowsの定番アプリと、それに対応するアプリを紹介している。OCRのgImageReaderってあとで試してみるかな。

 特集3はEeePad TF201の紹介で、ffmpegをビルドしたりrootを取ったり。特集4は「クラウドサービスのセキュリティ落とし穴」で、さまざまなVPSやIaaSサービスを横断してSSHやファイアウォールなどの初期設定を比較している。

 ディストロ紹介連載でもある「Linuxで旧型PCを復活」は、Pear OSの後継でMacふうUIのComice OS。

 連載記事では、「シス管系女子」がbashのコマンド履歴。「WindowsからLinux完全移行超入門」が、Nautilus、Shotwell、Banshee、Windowsファイル共有、リモートデスクトップビューアー。「Androidで動くWebアプリ開発」が、Webアプリをネイティブアプリっぽく見せるテクニック。「CPU再入門」がマルチコアと電力消費の話。「クラウド構築の基本」がOpenStackの最小限の環境のインストール。「初めての本格Linuxサーバー構築・運用」がMondo Rescueやpg_dumpによるバックアップ。「使って得するカーネル機能」がwatchdog。

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://emasaka.blog65.fc2.com/tb.php/1000-7fa8b6ac

 | HOME | 

Categories

Recent Entries

Recent Comments

Recent Trackbacks

Appendix

emasaka

emasaka

フリーター。
連絡先はこのへん

Monthly


FC2Ad