本を読む

読書やコンピュータなどに関するメモ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「パーキンソンの法則」

著者:C.N.パーキンソン, 森永 晴彦
出版社: 至誠堂
ISBN:479531912X

 「同じ結果(があるとすれば)を出すために、組織はどんどん大きくなって仕事は増えていく」(組織内の仕事は限りなくある)、「仕事は就業時間いっぱいに引きのばされる」(やることはいくらでも作れる)、「会議に要する時間は、支出の額に反比例する」(簡単な議題ほど文句をつけやすい)などの法則を、マジメな顔をしてジョークにしている本。活版印刷とか、物理学者さんが訳しているところとか、いい味を出してます。出版社さん、わかってらっしゃる!

パーキンソンの法則
パーキンソンの法則
posted with amazlet on 06.05.06
C.N.パーキンソン 森永 晴彦
至誠堂 (1996/11)
売り上げランキング: 7,590

スポンサーサイト

「ピーターの法則」

著者:ローレンス・J・ピーター, レイモンド・ハル, 渡辺 伸也
出版社: ダイヤモンド社
ISBN:4478760853

 「すべての人は昇進を重ねることで、おのおのの無能レベルに到達する」という法則(?)を狂言回しにして、さまざまな「無能」っぷりを解説している本。
 いわば、ビジネス書のフォーマットをとった「ディルバートの法則」(こっちが元祖?)。あるいは、ビジネス啓発書のパロディ。大いに笑いました。

ピーターの法則
ピーターの法則
posted with amazlet on 06.05.06
ローレンス・J・ピーター レイモンド・ハル 渡辺 伸也
ダイヤモンド社 (2003/12/12)
売り上げランキング: 22,707

「まんが パレスチナ問題」

著者:山井 教雄
出版社: 講談社
ISBN:4061497693

 まんがと言っても、コマ割りされたまんがではなく、イラスト+対話形式。パレスチナ問題を歴史をたどってわかりやすく解説している。やさしくかみくだいている感じは、たとえると「週刊こどもニュース」か。

 やさしく説明しているのだけど、状況を簡略化するのではなく、「やさしくない」状況だということをやさしく解説しているのが、みごと。

まんが パレスチナ問題
山井 教雄
講談社 (2005/01/19)
売り上げランキング: 3,122

「Solaris 10 完全攻略ガイド」

著者:長原 宏治, 水越 賢治, 佐藤 通敏, 法林 浩之, 渡邊 利和, 亦賀 忠明, 横井 朗, 渡辺 裕一, 風穴 江, 竹内 充彦
出版社: インプレス
ISBN: 4844321153

 関係者です。秋葉系Solaris本として作りました。「Solarisへの入門」「Solaris 10への入門」「パソコンでのSolarisへの入門」など、さまざまなレベルの「入門」に役立てていただければと思います。

Solaris 10 完全攻略ガイド
長原 宏治 水越 賢治 佐藤 通敏 法林 浩之 渡邊 利和 亦賀 忠明 横井 朗 渡辺 裕一 風穴 江 竹内 充彦
インプレス (2005/06/09)
売り上げランキング: 7,994

「幻の漂泊民・サンカ」

著者:沖浦 和光
出版社: 文芸春秋
ISBN:4167679264

 柳田国男が想像するような古代人の末裔でも、際物小説に描かれた犯罪者集団でもなく、等身大の「サンカ」に迫ろうとする著者の足跡を綴ったノンフィクション。冷静かつ読みやすい文章(ただし原文引用のところ以外)で、著者なりのサンカ像を見せてくれる。そして、探求の果てに最後に関係者に出会い実際の生活を見せてもらう章が本書のハイライトだ。民俗学的なことに興味のある人におすすめ。

幻の漂泊民・サンカ
幻の漂泊民・サンカ
posted with amazlet on 06.05.06
沖浦 和光
文藝春秋 (2004/11)
売り上げランキング: 16,723

 | HOME | 

Categories

Recent Entries

Recent Comments

Recent Trackbacks

Appendix

emasaka

emasaka

フリーター。
連絡先はこのへん

Monthly


FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。